今日もイイコトあった?
楽しかったコト、嬉しかったコト、心と身体で感じたコト、疑問に思ったコト。。。
普段ならそのまま忘れてしまう、そんな日々の出来事を綴ります。
後々、自分でも振り返り読みたくなる、そんなブログを目指してがんばるどぉー!!!
http://iicoto.xii.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調布市花火大会
2008年8月24日(日)

8月も終盤となり待ちに待った花火大会がやってきた。

ここは多摩川のほとりにある調布市花火大会の会場。
3年前、友人達とこの花火大会を見に来て以来、
夜空に舞い上がる花火の虜になってしまった。
つまりここまで俺を動かせる原動力になった花火大会といっても過言ではないだろう。w

当日の天気はあいにくで曇りのち雨の予報。
最寄り駅に到着するなりポツポツと雨が降ってくるし、
気温は9月下旬並みで寒いしこれは波乱な花火大会が予想されるだろう。

目の前でシートを広げているグループが撤退しているのを目の当たりにしながら、
雨にも寒さにも負けず19時20分にようやく花火大会が開始された。

今回ももちろん三脚を設置しいいショットを狙う気満々。
だったのだが・・・


飛び散った火花が霧雨の雨に当たり不完全燃焼となり煙が発生。
次に発射された花火がその煙の中ではじけ・・・。
あまり上のほうにいってしまうと煙の影響で火花がぼやけてしまう。

う゛ー、ほんとはもっときれいなはずなんだけど。。。がーん…llllll(-_-;)llllll

最新型カメラの「花火モード」も雨花火には勝てなかった。
煙で光が乱反射しちょうちんの光のようにぼんやりとした閃光になってしまう。

良く言えばこんな花火みられるのもこんな環境じゃなきゃ
滅多に見られない貴重な花火なんだけどね。(;´▽`A``


ここの花火大会でも今はやりの音楽に合わせた打ち上げや、
上の写真のようなスマイルマークをかたどった花火まで種類はたくさんある。
(スマイルマークも写真で撮ると髭が生えてるみたいだ。w)

煙が邪魔でなかなかいい花火には巡り合えないが、
うまいタイミングで風が吹き抜け煙を流してくれるといい花火が見られる。

これが今回1番の作品。まあまあまあまあだあね!?(;・∀・)

2番目の作品はこちら。いろとりどりでキレイでしょう?


今回の花火大会、内容的には良かったけど天候が・・・気温が・・・。orz...
あの煙さえなければもっともっと感動があったはずなのに・・・。

思いつきで持ってったビーチ用のテントと自家製梅酒はなかなか好評で良かったみたい。
(ビーチ用テントが雨宿り用に大活躍するとは夢にも思わなかった。w)

『 そなえよつねに 』

昔やっていたボーイスカウトで何度も叩き込まれたモットー。
何事も“やばい場合”を想定して準備しておくと助かるもんだね。
この記事へのコメント。皆さんサンクス♪(#^ー゜)v

コメントの投稿














jun-sのみ表示を許可する。(皆には見せない。)


トラックバック
トラックバックURL
→ http://woodbells.blog29.fc2.com/tb.php/594-e1569a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【絵日記】8月24日 雨 花火

タブレット練習に文字や絵を描いてみる 写真とかとれなかったので、脳内記憶で書く8... TEST-SPACE【2008/08/27 12:16】

プロフィール

jun-s

Author:jun-s
さーて、これから
何処へ行きましょ♪


ようこそ、あなたは
番目の
お客様です(^^)v

mixi 参加中!
Flickr 参加中!

fc2「ブロとも」歓迎♪(^^)

リンクはご自由にどうぞ
ご一報いただければ、
管理人はとても喜びます♪(^-^)b

今日もイイコトあった?
静止バナー画像はコチラ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になるBlogLink

  ⇒マイブログにリンク追加♪
  ⇒このブログに友達申請する

Yahoo! ログール

ブログ内検索

RSSフィード

Calendar

≪ schedule ≫.
2008/10
10/4-5 温泉旅行(四万)
10/19 東京10Kハロウィンラン
2008/11
2008/12

ジョグノート

gremz

地域別アクセス解析


ジオターゲティング

Commercial Message

アマゾン@今日の一押し商品

Barometer

boople

boople 本の検索
booplesearch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。