今日もイイコトあった?
楽しかったコト、嬉しかったコト、心と身体で感じたコト、疑問に思ったコト。。。
普段ならそのまま忘れてしまう、そんな日々の出来事を綴ります。
後々、自分でも振り返り読みたくなる、そんなブログを目指してがんばるどぉー!!!
http://iicoto.xii.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008'富士登山(日の出編)
2008年7月26日(土)

山頂に到着してからは日の出までの時間をゆっくりと過ごす。

山頂を堪能するためにいろいろと回ったりしたいのだが
寒い、とにかく寒い。
日の出前の山頂の気温は5℃を下回る。
そこに強風が吹きつけようもんなら体感温度はあっという間に0℃を
下回ったかのように感じ放っておくとたちまち体力が奪われてしまう。

日の出の時間に近づくにつれ徐々に山頂も混雑がピークに達する。

山頂の山小屋に囲まれたところなんて人人人でもうたいへん。
そこに団体グループでも押しかけようもんなら全く身動きが取れません。

そんなところは疲れとストレスが溜まる一方なので、
小高い丘の中腹まで登ってその様子を遠目に眺めながら日の出を待つ。

04時50分 日の出時刻

太陽が出そうな様子はあるものの
地平線の雲が若干隆起しているためまだ出ない。
もう少しもう少しだ、がんばれっ!

雲の隙間からようやく太陽が現れた。
太陽が出た瞬間、一斉に拍手の音や「ありがとぉ~」という叫び声が聞こえる。

2008年の富士山御来光も無事に拝むことができました。
毎年これを見て思うこと「今年も健康な体でここまで来れたことに感謝」。
御来光なんてどこの山でも一緒なんだけれど、
なぜか富士山のはこの瞬間を求めて登っちゃうんだよなぁ。w

太陽が出てからは時間の経つのは早い。


あっという間に太陽全体が雲から抜け出て大地を温かい光で照らしてくれる。

数歩先の柵の向こうは急勾配で落ちたら戻って来れないよ。
こんなところで見る景色は最高。
地平線付近から天に向かうグラデーションにはついうっとりしてしまう。

そしてさらに数分後には気温も5℃、10℃と一気に上がり、
芯まで冷え切っていた体を徐々に温めてくれる。

今年も雲海の景色はいい感じの仕上がりだね~♪
もう、この景色をおかずにしてご飯3杯はいけそうって違うか。w

2008'富士登山(頂上遊覧編)へ続く
この記事へのコメント。皆さんサンクス♪(#^ー゜)v

コメントの投稿














jun-sのみ表示を許可する。(皆には見せない。)


トラックバック
トラックバックURL
→ http://woodbells.blog29.fc2.com/tb.php/577-317246c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jun-s

Author:jun-s
さーて、これから
何処へ行きましょ♪


ようこそ、あなたは
番目の
お客様です(^^)v

mixi 参加中!
Flickr 参加中!

fc2「ブロとも」歓迎♪(^^)

リンクはご自由にどうぞ
ご一報いただければ、
管理人はとても喜びます♪(^-^)b

今日もイイコトあった?
静止バナー画像はコチラ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になるBlogLink

  ⇒マイブログにリンク追加♪
  ⇒このブログに友達申請する

Yahoo! ログール

ブログ内検索

RSSフィード

Calendar

≪ schedule ≫.
2008/10
10/4-5 温泉旅行(四万)
10/19 東京10Kハロウィンラン
2008/11
2008/12

ジョグノート

gremz

地域別アクセス解析


ジオターゲティング

Commercial Message

アマゾン@今日の一押し商品

Barometer

boople

boople 本の検索
booplesearch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。