今日もイイコトあった?
楽しかったコト、嬉しかったコト、心と身体で感じたコト、疑問に思ったコト。。。
普段ならそのまま忘れてしまう、そんな日々の出来事を綴ります。
後々、自分でも振り返り読みたくなる、そんなブログを目指してがんばるどぉー!!!
http://iicoto.xii.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山下見ツーリング3
2007年6月17日(日)


キャンプ場では爆睡するのがいつもの俺なのだが、なぜかなかなか寝付けなく、
ふと携帯に目をやると電波がバリ3立っている。!?

「あれ?ここって富士の樹海のど真ん中だよね!?」

ここのキャンプ場まで通っている電線や水道はない。
自家発電だし、水は湧き水だし、近くを通っているものといえば道路ぐらい。
もちろん携帯電話の基地局とかも見当たるわけもないんだけど。。。

「ひょっとして、見えない何かのしわざ?!!!」

((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

そして、深夜25時過ぎ。けたたましく響き渡る音と共に目が覚めた。

そう、富士スカイラインを暴走するドリフト族のお出ましだ。

さすがにキャンプ場付近までは来ないものの、新五合目までの
標高の高い登山道路(ヘヤピンカーブの多いところ)に群がっているようで、
静寂に包まれた富士の樹海にはタイヤのスリップする音がけたたましく鳴り響く。

うぅぅ、さすがに、これは、きつい。。。(w_-; ウゥ・・

続きはコチラ

翌朝は7時に起床したものの、寝不足気味でけだるい眠気が頭を覆っていた。
冷たい湧き水で顔を洗い体を起こしてから、
朝食は野菜を切って煮込んだだけのカレーうどん。
ただのインスタントだけど山の中で食べるとまた格別だ。




さて、朝食を食べたら、テントを片付けて出発だ。

当初の目的だった「キャンプ場の下見」を済ませるため別のキャンプ場へ。
と思ったがさすがにそれだけじゃつまんないのでちょっと寄り道。

富士スカイラインから、71号線→72号線へと進み、到着したのは富士ミルクランド

富士山のふもと、広大な草原の中にある牧場。
建物などの雰囲気がヨーロッパ調で異国を感じさせる。

まずは場内を散策することに。
牧場だけあって、馬や牛、やぎにうさぎなど数多くの動物がいる。

何かいい写真が取れないかと、いいショットを狙う。
まずは牛さん1頭め。「はいっ、チーズ☆」

うん、なかなかのりりしい顔立ちだ。

次は別のところにいた2頭目の牛さん。「はいっ、ポーズ☆」

お゛ー、なんちゅー、タイミングだ。∑(゚□゚;)
鼻の中に舌入れないでぇぇぇぇ~!!!


気を取り直して3等目の牛さんの所へ。タイミングを見計らってパシャリ☆

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
微妙に顔傾けてカメラ目線!?
そんなポーズを見せ付けないでぇぇぇ。


なかなかいい写真が撮れなかったので次は朝市コーナーへ向かう。
地元の農家から直送の新鮮野菜達がたくさん。



こうゆうお店には弱い俺。(;´Д`A ```
だって新鮮で安くておいしそーで量も多いんだもの。
ついついあれもこれもと籠に入れてしまい、
結局、バイクの後ろに野菜を満載して帰る事となった。
(ライダーがこんなに野菜買うんでお店の人もビックリしてたかも)


道草食うのもほどほどに牧場を1時間で切り上げ、目的のキャンプ場へ。

1件目、カントリーベア-ファミリーキャンプ場
入り口までバイクで行ってみると、でかでかと看板が表示されていた。
「本日の見学はご遠慮させて頂いております。」

そ、そんなぁ、Σ(|||▽||| )しぶしぶ、次のキャンプ場へ。

2件目、富士すそ野ファミリーキャンプ場
こっちも入り口に看板に何かが書いてある。
「キャンプ場の見学はお客様のご要望によりご遠慮させて頂いております。」

llllll(-_-;)llllll・・・。

シーズン前のこの時期には下見の人たちが多いからなのかな?
それにしても「お客様のご要望により~」って、見学者が横を通るぐらい多めに見てよと思うのは俺だけか?

そして、最後の望みを賭けて次へ。

3件目、ながおねオートキャンプ場
ここらへん一帯を何周もしたのに見つからず。orz
帰ってきて地図を見直したらすぐ横を通っていたみたい。
もうちょっと下調べしておけばよかった。

結局、この日は3件回って、見学できたのは0件。成果なし。
こりゃ~、本番一本勝負で行くしかないね。



ここまできてこの日はタイムアウト。
最後に富士山をバックに記念撮影して帰ろう。

この写真を撮っただけで今までのことが全てちゃらになっちゃう単純な俺。(^▽^;)
やっぱり日本一の富士山は絵になるなぁ。

帰りは東名道を使わず、芦ノ湖→箱根→小田原→江ノ島を通って帰宅。
箱根の道が予想以上に混んでいて通り抜けるのに時間がかかり、
自宅に到着したのは日が暮れた後だった。

下見はまた時間を見つけて来る事にしよう。
この記事へのコメント。皆さんサンクス♪(#^ー゜)v

音、降りていくんだ....
地図で見ると結構距離自体は近そうに見える。

カレーうどんうまそう!!
【2007/06/22 05:53】 URL | がく #- [ φ(。。;)書き直す]


そうだよ。あそこは音を遮断するものが一切無いからね。
もう、ガクさん、気をつけてよぉ~。ヾ(・・;)ォィォィ
カレーうどんは普通にうまかったよん♪
【2007/06/24 20:03】 URL | jun-s #W5DMf/oI [ φ(。。;)書き直す]


コメントの投稿














jun-sのみ表示を許可する。(皆には見せない。)


トラックバック
トラックバックURL
→ http://woodbells.blog29.fc2.com/tb.php/379-2295663d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jun-s

Author:jun-s
さーて、これから
何処へ行きましょ♪


ようこそ、あなたは
番目の
お客様です(^^)v

mixi 参加中!
Flickr 参加中!

fc2「ブロとも」歓迎♪(^^)

リンクはご自由にどうぞ
ご一報いただければ、
管理人はとても喜びます♪(^-^)b

今日もイイコトあった?
静止バナー画像はコチラ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になるBlogLink

  ⇒マイブログにリンク追加♪
  ⇒このブログに友達申請する

Yahoo! ログール

ブログ内検索

RSSフィード

Calendar

≪ schedule ≫.
2008/10
10/4-5 温泉旅行(四万)
10/19 東京10Kハロウィンラン
2008/11
2008/12

ジョグノート

gremz

地域別アクセス解析


ジオターゲティング

Commercial Message

アマゾン@今日の一押し商品

Barometer

boople

boople 本の検索
booplesearch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。