今日もイイコトあった?
楽しかったコト、嬉しかったコト、心と身体で感じたコト、疑問に思ったコト。。。
普段ならそのまま忘れてしまう、そんな日々の出来事を綴ります。
後々、自分でも振り返り読みたくなる、そんなブログを目指してがんばるどぉー!!!
http://iicoto.xii.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型二輪技能2回目
大型二輪、急制動スタート地点今日は、2回目の技能試験。

睡眠時間は十分だし、前回間違えたコース暗記も完璧。
軽くコースを回って、体も心も準備万全!
今日は絶対に受かるぞっ!英英(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

キャンセル待ちの名簿に名前を書き、受け付けの時間を待つ。
10分後キャンセル待ちのお呼びがかかり、手続きに入る。
おっツイてるぞ。前回と同様に3コースだ。

スタートは12人中8番目。
でも、火曜は普通二輪と小型限定解除の試験も重なっている為、おおよそ10番目くらいになる。

ゴクッ。そして順番が来た。
慣らし走行を終え、スタート位置につく。

後方確認後、バイクに跨り、エンジン始動。
右にウインカーを出し出発。
大型はメリハリのある走行ができているかが重要ポイント。
直線は50km超えで走行し、左右に曲がる時には人が歩くぐらいの速度で曲がる。
坂道停車し、受験番号・氏名・生年月日を叫ぶ。
合図が出たら、右折しウインカーを消す。
が、誤ってクラクションを鳴らしてしまう。

(@◇@;) ウ・・・でも、まだまだ!!!

そこから一気に課題走行に入る。
1)スラローム
2)40kmからの急制動
3)一本橋(前回はここで終わり)
4)波状路(ガタボコ道)
5)踏み切り
6)S字→クランク

おしっ!調子いいぞ!
波状路で若干のふらつきがあったが特に問題なく最後までクリア。
最後にS字→クランクを通過し、コースを一周して終わり。

だが、クランクが終わったところでお呼びがかかった。

「はい、規定減点点数を超えました。

 スタート位置に戻って下さい。」


・・・( ̄□||||!! ナゼ?ドウシテ?(゜∇゜ ;)

結局、その場では試験中止になった原因が分かることはなかった。

で、その後の解説で原点ポイントを説明された。
  • 無用なクラクション操作(-5点)
  • ふらつき
  • コース左折時の取り回しが大回り
  • 急制動時の後輪ロック
  • 一時停止線に前輪が掛かっていた
  • 左足が常にクラッチレバーの下にあった(-10点)
なぬっ!クラクションはミステイクだが、左足って試験の対象なのっ!
でも、何よりも、急制動時の後輪ロックが納得いかねぇ~
何度もロックしてないって抗議したが、試験後じゃ、結果が覆るはずもない。

(`-´メ)くそぉぉぉぉーーーーーーーー!

今日の合格者は12人中1人。
俺の次の女性受験者が受かってました。orz

見てろよぉ~!試験官!凸(`-´メ)
次こそは、合格点ギリギリとかじゃなく、100点満点で受かってやるわいっ!!!

この記事へのコメント。皆さんサンクス♪(#^ー゜)v

コメントの投稿














jun-sのみ表示を許可する。(皆には見せない。)


トラックバック
トラックバックURL
→ http://woodbells.blog29.fc2.com/tb.php/138-0269c251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jun-s

Author:jun-s
さーて、これから
何処へ行きましょ♪


ようこそ、あなたは
番目の
お客様です(^^)v

mixi 参加中!
Flickr 参加中!

fc2「ブロとも」歓迎♪(^^)

リンクはご自由にどうぞ
ご一報いただければ、
管理人はとても喜びます♪(^-^)b

今日もイイコトあった?
静止バナー画像はコチラ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になるBlogLink

  ⇒マイブログにリンク追加♪
  ⇒このブログに友達申請する

Yahoo! ログール

ブログ内検索

RSSフィード

Calendar

≪ schedule ≫.
2008/10
10/4-5 温泉旅行(四万)
10/19 東京10Kハロウィンラン
2008/11
2008/12

ジョグノート

gremz

地域別アクセス解析


ジオターゲティング

Commercial Message

アマゾン@今日の一押し商品

Barometer

boople

boople 本の検索
booplesearch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。