今日もイイコトあった?
楽しかったコト、嬉しかったコト、心と身体で感じたコト、疑問に思ったコト。。。
普段ならそのまま忘れてしまう、そんな日々の出来事を綴ります。
後々、自分でも振り返り読みたくなる、そんなブログを目指してがんばるどぉー!!!
http://iicoto.xii.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[中編]八方尾根
9月9日(土)お昼過ぎ
~ 八方池へ ~

昼食を済ませた一行は、荷物の準備を整え、山頂へ向かった。
といっても、すぐに登りはじめるというわけではなく、リフトを使って登る。
20060909_HappoOne_05.jpg
冬場以外に、しかもスキー以外でリフトに乗ったのは人生で初めて。
足元には草花が生い茂り、爽やかな風が吹き抜ける。
遠方に見える山々や、見渡す限りの風景は青々と色づけされていて力強い。
毎年乗っているリフトなのに雰囲気が一新。とても新鮮味があった。

続きはコチラ
[ Click Next... ]
スポンサーサイト
[前編]八方尾根
9月9日(土)
~ 豪勢なお昼御飯 ~

こちら、長野県白馬村、八方尾根スキー場。
青い空の下で胸いっぱいに空気を吸い込む。ん~、この感じ、最高だ。
八方尾根スキー場リフト

雪の無いスキー場に何しに???
ちょっと遊びに?いえいえとんでもありません。
ちょっとご飯を食べて、登山して、キャンプしにきただけですヨ。

続きはコチラ
[ Click Next... ]
デイ・キャンプ
早朝から環七→122号線を突っ走り埼玉へ。

仕事が忙しくなかなか参加できずじまいだったが、
久しぶりに地元(埼玉)のボーイスカウトに参加してきました。
本日は夏季キャンプに向けた訓練デイキャンプ。
デイキャンプ デイキャンプ・テント
内容は、テントとフライの設営、自炊、鉈を使ったまき割などなど。
俺はOBの為、手出しは無用。
一歩下がって見物し、気になるところにチャチャを入れる役。

設営の手順が違って手間取ったり、風が吹いたとたんぺグが外れてしまったり。
指示されるまでボーっとつったってたり、遊びはじめたり。

ぉぃぉぃ、こんなんじゃ、この先思いやられるなぁ・・・。( ̄_ ̄ i)

後輩諸君!!!チームワークがなっておらんぞ。
もう少し回りを見て行動しよう。

スノーシュー
仕事の納期がピークを迎えてます。
更新したい気持ちは山々だけど、帰ったら次の日&寝る時間・・・(ーー;)

如何せん、ブログ更新が週末にまとまってしまう。
う゛~; ̄ロ ̄)!! 頑張らねばっ!



今年、最初となる山に行ってきました。
行き先は日光湯元。朝3時半に起床し、バイクで埼玉へ向かう。
途中祖母の家にバイクを駐車させ、6時半に駅で待ち合わせ。
あとは、乗り換え駅に気をつけながら乗っていれば東武日光駅に到着。

バス停の大行列
駅前のバス停で湯元温泉行きバスを待つ。
まだ朝8時というのに、スキー客やら、登山客やら、家族連れも含めて、結構お客さんが多いね。

噴水が凍ってる今日の天気は最高。澄んだ青空に冷たい風。おっと、噴水が凍ってるっ!待つこと10分。バスが到着し荷物を積み込みぞくぞくと乗り込んでゆく。
日光市内は渋滞も無く順調に進む。いろは坂を上り、中禅寺湖の横を通り、戦場ヶ原沿いの道を突き進んでいく。ここまでくると積雪も多い。

バスに揺られること1時間30分。ようやく湯元温泉に到着。温泉とスキー場が隣接していることもあって、休日の観光客は多い。まだ10時前だというのに駐車場や路上はスキー客の自家用車でいっぱいだ。

日光湯元ビジターセンターでスノーシューを借りる。
スノーシュー スノーシュー2
みなさん、スノーシューって知ってますか?
その名の通り、雪の靴です。両足にかかる体重を分散させて深い雪の上を歩く道具。
昔は板と藁で作られた「かんじき」というものでしたが、
今は現代風に使い勝手良く改良されて、強化プラスチックにアルミ合金の刃。
機動性や機能性に優れ、デザインもお洒落だ。

日光湯元温泉街風景
この日光湯元に来る人は、ほぼ8,9割方スキー客。
好き好んで林の中に入っていく人たちは数える程度しかいない。
写真は湯元温泉の源泉「湯畑け」。こっちの方は人があまり見当たらないね。

急斜面の登りいよいよ雪中ハイキング出発ということで、
防寒具を着込み、登山靴を履き、スパッツを装着し、準備完了。
横道を通り抜け、山林入り口にてスノーシューを装備する。
最初は、一つ上の道路に抜ける為、急勾配の林の中を30m程上がる。
雪のない山ならば、数分で登れるものの、雪上となるとなかなか思うとおりに事が運ばない。
ストックとスノーシューを使い、新雪を固めながら、1歩1歩登っていく。

スノーシュー3登り終えたところがこの写真。

ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

何の障害物もなく、直線に突き抜ける道が1本。
実は、この道路、沼田と日光を結ぶ国道120号線。
この地方は、急勾配&豪雪地帯&急カーブが多いので、
冬期の間、除雪作業を行わず、自動車を全面通行禁止にしている。

左の写真を良く見てみると、ガードレールが雪でほぼ埋まってるのがわかる。
途中で、スノーシューツアー御一行様とすれ違った。
年齢層はだいたい5,60代の年配の人たちばかり。
やっぱり、こうゆうところで若者世代を見つけるのは、なかなか難しい。
スノーシュー4 スノーシューツアー御一行様

1時間ちょっと歩いたところで、昼食休憩にした。
味噌キムチ餅ラーメン昼食メニューは、「味噌キムチ餅ラーメン」w(^ー^* )フフ♪
ベース材料はメニューの通り、ラーメン、キムチ、餅。w
他は、舞茸、にんじん、シーチキン。
そして極めつけに、にんにくの芽。←これがマジうまかった!
雪の中でお湯を沸かし、順々に材料を入れていく 。
こうゆうのって、風情があって旨さ倍増★味格別(⌒^⌒)b

お昼を食べてからは、山下り。
地形図とコンパスを頼りに急斜面を下っていく。
最初は雑木林が延々と続いていたが、30分ぐらい進むと視界が開けたっ!
Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!
雪国の風景
どうですっ?この雪景色!
真っ白な雪と澄んだ青空がシンクロして、なんともいえないクリアな水色。
見てるだけで癒されるっていうか、うっとりするね。

集合写真パシャリ★
最後に、近くを通りがかった夫婦に写真を撮ってもらいました。
今日の移動は午前午後あわせて約3時間。距離は4km。
最後に、湯元温泉に1時間ゆっくり浸かり汗を流して、帰宅。
日帰りはちょっと寂しいけれど、十分満足できる一日でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ BlogRanking ブログ検索&ランキング BLOGGER!
人気ブログ検索 - ブログフリーク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

BS収穫祭&上進式
bs20051120
前日は祖母の家に泊まり、ボーイスカウトに参加。
今日は年に1度の上進式でもあり参加者も結構多い。
たまに小さい子達とふれあうってのはいいもんだ。
風は冷たかったけど、炊き出もおいしくて、
なかなか楽しい一日でした。

鳥取砂丘キャンプ
ただいまっ!
鳥取砂丘
14~16日、鳥取砂丘に行ってきました。
やっぱり自然の力ってスゴイねぇ。
風の力でできる風紋や、標高差のある起伏の数々。
中でも標高差48mあるという通称「馬の背」のどっしりとした身構えは威圧感があったよ。
いろいろ書くことあるけれど、ブログでの紹介は大変!
ということで、詳細はコチラに記述してあります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



プロフィール

jun-s

Author:jun-s
さーて、これから
何処へ行きましょ♪


ようこそ、あなたは
番目の
お客様です(^^)v

mixi 参加中!
Flickr 参加中!

fc2「ブロとも」歓迎♪(^^)

リンクはご自由にどうぞ
ご一報いただければ、
管理人はとても喜びます♪(^-^)b

今日もイイコトあった?
静止バナー画像はコチラ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になるBlogLink

  ⇒マイブログにリンク追加♪
  ⇒このブログに友達申請する

Yahoo! ログール

ブログ内検索

RSSフィード

Calendar

≪ schedule ≫.
2008/10
10/4-5 温泉旅行(四万)
10/19 東京10Kハロウィンラン
2008/11
2008/12

ジョグノート

gremz

地域別アクセス解析


ジオターゲティング

Commercial Message

アマゾン@今日の一押し商品

Barometer

boople

boople 本の検索
booplesearch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。